電話連絡がなかなかかかってこない時は

本来カードローンを利用するのであれば、電話連絡が絶対に必要なことであり、連絡が来ていることは、利用可能になっていることがわかっています。しかし、審査状況が遅くなっていたり、本当に貸しても良いのか迷っている時には、電話連絡が最短の時間では行われず、結構待たされることもあるくらいです。こうした電話連絡が行われないことは、もしかしたら落とされていることもあるので、まずはメールのチェックを行ってください。

メールがもし来ていて、明らかに審査落ちのような文章になっているなら、それは落とされていることになります。これならわかるのですが、メールすら来ない場合もありますので、カードローンを申し込んだ会社に連絡を入れて、実際のところはどうなっているのか相談してください。審査に時間がかかっている場合もあれば、単純に忘れていることもあるので、その場合は速やかに連絡を入れてくれます。

絶対に連絡を受けることになるので、連絡が来ないことはまずあり得ないことです。カードローンは、連絡を入れて確認作業を取り、その上で実際に利用できるかの判断を最後に行っているので、電話が来ない場合は何らかの問題があります。相談をすることも必要なことです。


このページの先頭へ